発毛をしてみよう

薄毛になったと感じたら

薄毛になったと感じたら朝、髪の毛をセットしようとクシやワックスを用意する。
いろいろ前髪をいじくって流行りの髪形にしてみたり、奇抜な髪型にしてみたりと自由自在にセットする。
鏡を見て髪型をバッチリ決め、後は今日着ていく服を選んで後ろ姿を確認して準備完了。しかし・・・
後頭部が頭皮丸見えになっている箇所がいる事に気付く。
そう!世間一般で言う薄毛である。
薄毛になるとセットだけではカバーしきれない部分がある。
左にボリュームを持っていくと右が手薄になってしまい、上部を隠そうとすると下部の頭皮が顔を出す。
一体どうすればいいのか悩み始めてストレスになる。
負のスパイラルが始まる。

まずは生活習慣を見直す

まずは生活習慣を見直す髪の毛を復活させるためには発毛に力を入れるのが必要不可欠。
その中で真っ先にしなければいけないのが生活習慣を見直す事。
若いうちは寝る間も惜しんで遊んだりしてしまい寝る時間が遅くなって睡眠時間が減少傾向になるという話はよくある。
しかしこの睡眠時間を削るという行為は髪にとってはいけない。
また煙草を吸うのもプラスに働くことはないのでやめよう。
発毛促進において他にも重要な点がある。
それは食事のバランスで、偏った食事ばかりしているのは絶対に良くない。
まずそういった自分の生活習慣を書きまとめて見直すという行動が薄毛となった頭皮を見直す第一歩だ。

実際に頭皮のケアを開始する

実際に頭皮のケアを開始する生活習慣の見直しは自分自身で行えるものだが、実際に頭皮をケアしていくのは自分の力だけでは難しいもの。
専門的な知識もなければ髪の状態を知る事も出来ない。
ケアを開始するにはやはり専門の医療に相談することが近道と言って間違いないだろう。
相談しに行くと実際に頭皮の状態を調べてくれて、今後の発毛治療の方法や、髪の毛のケアの仕方を教えてくれる。
これで髪の復活への向けての一歩になるわけだが、一番難しいのは継続し続けるということ。
ケアを始めてもすぐに結果が現れないだけに諦めてしまう人が数多くいるが、ケアをする事によって確実に頭皮にはプラスに働くので辛抱強く続けよう。